ペットと宿泊OKのホテル!鹿児島でおすすめの軒

家族の一員であるペットを家に置いて旅行になんて行けないと思ったら、ペットと一緒に宿泊できるホテルに泊まってみませんか?鹿児島には、ペットと宿泊できるホテルが何軒もあります。ペット用の特別食を用意してくれたり、遊び場があったり、ホテルによって趣向を凝らしているのも魅力的です。

どこにしようかと迷ったら、これからおすすめするホテルを参考にしてみてください。

1.鹿児島市街地で老舗クラスのHOTEL&RESIDENSE 南洲館

鹿児島市の繁華街である天文館に位置するホテルです。鹿児島中央駅から市電に乗って約10分でアクセスできるほど便利な場所にあり、観光にもビジネスにも楽なのが特徴の一つ。創業90年以上の歴史があり、サービスも安定した安心して泊まれるホテルです。

客室に、オリジナルの趣向が凝らされている個性的な部分も魅力。鹿児島ならではの西郷さんルームは、バルコニーから西郷隆盛の銅像が見えるうえに西郷さんにまつわる書籍やアートでいっぱいの客室です。ペットの宿泊は、小型犬から大型犬までOKです。

宿泊以外に特別なサービスはないものの、鹿児島市街地の主要な観光スポットが揃った環境で愛犬と一緒に宿泊できる楽しみがあります。自然に恵まれた市街地で、観光がてら愛犬と一緒に散歩する時間は特別な思い出となるでしょう。

HOTEL&RESIDENSE 南洲館には、地元の工業大学生がデザインと施工を担当した檜ベッドや鹿児島産杉の木を使った2段ベッドが置かれたドミトリータイプの客室もあり。ファミリーでの宿泊にもユニークなお楽しみが用意されています。

2.多様なペットOKのライラックホテルズ・アンド・リゾート

鹿児島市郊外に位置するコテージ型ホテルで、約2万平方メートルの広大な敷地にあります。国内はもとより海外から訪れる宿泊客も多く、素泊まりから食事付きのプランまで宿泊の仕方は多彩です。客室には一棟貸しのコテージタイプや個室のゲストハウスがあり、高級テントに宿泊できるグランピングも可能。

囲炉裏や五右衛門風呂を備えた小屋、スタジオが設置されたカフェ・レストランなども人気の施設です。屋外でのBBQも可能で、自然型の滞在を満喫できます。ペットとの宿泊に寛容なライラックホテルズ・アンド・リゾートには、うさぎやカルガモなどが飼育されている小動物園があります。

客室で宿泊できるペットの種類も、犬・猫の他に小動物がOK。犬は、小型犬から大型犬まで受け入れています。

3.奄美の味と自然を堪能できるレスト&ロッジ翔

自然豊かな奄美大島のレスト&ロッジ翔は、小型犬から大型犬まで宿泊OKのロッジ型ホテルです。2~5名で泊まれる平屋タイプ、2~8名で泊まれるコテージタイプ、1~3名で利用できるツインタイプと様々な種類の部屋を選んで宿泊できます。

いずれの客室にもバスルームとトイレ、冷蔵庫が備えられているのでのんびり滞在可能。無料で利用できるランドリーもあって、長期滞在がしやすいホテルです。ホテルの場所は、土盛海岸のすぐそば。奄美空港から車で5分で、無料送迎も頼めます。

コバルトブルーの海と白い砂浜を愛犬と一緒に満喫できるレスト&ロッジ翔ですが、もう一つの魅力は奄美ごはんにあります。もともと、レストランとしても営業しているだけに食事のおいしさは格別です。ランチはもちろん、夜は居酒屋として利用することができ、地元奄美の旬の食材を使ったオリジナル料理を堪能できます。

例えばお昼のメニューなら、地元でうんぎゃると呼ばれる青鯛とあおさともずくが乗った丼が名物です。夜のメニューなら、奄美の郷土料理が揃った会席料理もあります。お酒を飲みながら、一品料理を楽しむのも鹿児島奄美の旅ならではです。

テラスでのBBQ、要予約の伊勢海老スペシャルメニューも提供されています。

4.1日1組限定コンドミニアムのコットンズハウス

指宿市内の南に位置する山川にあるコンドミニアム型のホテルです。海岸沿いで、窓からは屋久島を眺望できる恵まれた環境にあります。砂むし風呂やフラワーパークなどの観光スポットも程近く、ゆっくり滞在しながら鹿児島旅行を楽しめます。

コットンズハウスは、1日1組限定なのが特徴です。他の宿泊客に気兼ねなくのんびり過ごせるようにとの配慮で、希望する日程があれば早めに予約を問い合わせてみたほうがよいでしょう。コットンズハウスは、約80平方メートルの宿泊施設で2LDKの間取りになっています。

ベッドルームは2室あり、それぞれに2ベッドを設置。エクストラベッドを追加すれば、5名までの滞在も可能です。システムキッチンには、冷蔵庫・電子レンジ・IHコンロ・炊飯器・食洗器・食器類やIH卓上コンロも用意されています。

広めの充実したスペースで、複数でワイワイ料理をするにも便利です。リビングダイニングは22畳の広さで、大型テレビやエアコン、LANを利用してインターネットにも接続できます。空調付きのシステムバスやウォシュレットトイレなども完備されていて、不自由のない滞在ができるでしょう。

ペット用には、小型犬タイプのケージとトイレが用意されています。約330平方メートルのドッグランがあり、敷地内で愛犬を遊ばせることができるのも安心です。

5.本土最南端のペンション菜の花館

指宿市内の山川という本土最南端にある、ペンションタイプのホテルです。ペットと一緒に泊まれる客室があり、ペット専用の露天風呂まである愛犬家や愛猫家に人気があります。ペットと一緒に泊まれる宿泊施設として人気の理由は、オーナーが動物好きな点にもあり。

犬や猫がお出迎えしてくれるので、ペットを飼っている人にはたまらないでしょう。ただし、トイレのしつけができていたりリードやケージを持参する必要はあります。ペットを連れていない人にも、動物と触れ合うことができるのは楽しみです。

ペットと一緒に泊まれる客室の種類は、3タイプ。大型犬も含めて全てのペットを同伴できるのは、ロフトとキッチンが付いたファミリータイプの客室。窓から開聞岳を眺望できるツインルームでも、ペットと宿泊できます。

2段ベッドとシングルベッドが2つ設置された客室にはテラスがあり、開聞岳を眺望可能。お風呂は、オーナー手作りの露天風呂で指宿温泉の湯に浸かれます。夕飯は別料金になるものの、名物の黒豚しゃぶしゃぶコースや伊勢海老活き造り、スッポン鍋などのメニューが用意されています。

BBQなど予約が必要な料理もありますが、鹿児島ならではの味覚を味わえるのは嬉しいサービスです。