子どもも大人も楽しめる!鹿児島県でプール付きの人気ホテル5選!

鹿児島県には世界自然遺産に登録されている屋久島をはじめ、桜島や開聞岳などたくさんの観光名所があるだけでなく、指宿温泉や霧島温泉など有名な温泉も各地に点在しています。また南九州に位置し温暖な気候であることから、プールのある宿が多いのが特徴です。

ここではプール付きのリゾートホテルや、プライベートプールが魅力の贅沢な宿を紹介します。ぜひ鹿児島旅行のホテル選びの参考にして下さいね。

指宿いわさきホテル

指宿いわさきホテルは指宿市の錦江湾沿いに位置する、全室オーシャンビューのホテルです。夏のシーズン限定にはなりますが、九州初上陸のウォータースライダーがあるジャングルプールは椰子の木など亜熱帯の植物が植えられていて、南国リゾート気分を味わうことができます。

自然の地形を生かした段々畑のようなレイアウトで、プールのいたるところに小さな滝があったりと子どもから大人まで楽しめるのが魅力です。岩のような長い滑り台や幼児用の滑り台などがあり、また海を眺めながらプールで遊ぶことができます。

敷地内には冷えた体を温められる露天の湯があるのも嬉しいですね。プールから直接ビーチに行くこともでき、海とプール両方楽しむことができますよ。客室はスタンダードな洋室から和室、スイートと種類も豊富でファミリーからグループまで人数や目的に合わせて選ぶことができます。

館内には天然砂むし温泉が完備されていて、波の音を聞きながらデトックスすることができますよ。眼下に錦江湾が広がり開放的な雰囲気の空中温泉や和風の露天風呂などもあり、ゆっくりと温泉を満喫することもできます。

他にも亜熱帯植物が生い茂る庭園やゴルフコース、テニスコート、ボウリング場など施設が充実しているので、アクティブに過ごしたい方にオススメのホテルです。

吟松別邸悠離庵

吟松別邸悠離庵は指宿市の静かな里山に位置した、木や谷など元々の自然の地形を最大限に生かした和モダンリゾートです。客室は全て離れのタイプで異なるスタイルの庭と露天風呂が完備された、my温泉ガーデンをコンセプトとした宿です。

玄関から母屋までは池を囲むような造りの回廊を通り、まるで海外の南国リゾートのような雰囲気です。自然豊かな広大な敷地には、和の趣を感じられる離れが10棟、アジアンテイストが特徴の薩摩ヴィラが7棟と全部で17の離れがあり、プライベートな空間が魅力です。

温泉水プライベートプール付きの部屋は、谷の緑に吸い込まれるような森の中のプールや、錦江湾を見下ろすプールなど、プールを楽しみながら優雅な時間を過ごすことができます。温泉水プールは年間を通して水温が約33度と季節を問わず入ることができ、また水深も90cmほどなので泳げない方でも安心です。

プールの横にはデッキチェアやブランコなどが用意されている他、露天風呂もあるので体が少し冷えた時にはすぐに温まることができるのも嬉しいですね。食事は母屋近くの池に面した個室風食事処で、鹿児島産の食材を使った創作和食を味わうことができます。

ぜひ夫婦や恋人で、温泉水プールと一緒にプライベートで贅沢な時間を楽しんで下さいね。

ホテル京セラ

ホテル京セラは鹿児島空港から車で18分の、白い外観にダイナミックな吹き抜けが特徴のリゾートホテルです。客室はシングルからツイン、和洋室、スイートと様々な種類があり、カップルやグループ、ファミリーまで幅広い方に対応しています。

リラクゼーション空間「オクシア」には明るい日差しが差し込む室内温水プールと温泉大浴場、スポーツジムが完備され、滞在中リフレッシュすることができます。プールは22時まで営業しているので観光や食事後でもゆっくり泳ぐことができるのは嬉しいですね。

また夏期シーズンや期間限定のアミューズメントスパ「エデン」にはローマ風温水プールや岩風呂、ジャグジーなどの施設があり子どもから大人まで楽しむことができるのが魅力です。館内にはバイキングレストランや地上60mからの光が差し込む巨大アトリウム内にあるレストラン、ホテル最上階にある星空が美しいバーなどがあり、様々なシチュエーションでチョイスすることができます。

ぜひリゾート気分を味わいながらプールやジムなどでリフレッシュしてくださいね。

ベストウェスタンレンブラントホテル鹿児島リゾート

ベストウェスタンレンブラントホテル鹿児島リゾートは鹿児島中央駅から車で30分の場所に位置する、桜島を一望できるロケーションが魅力のベイサイドホテルです。全198室の客室の、ツイン・ダブル・スイートの部屋タイプからは錦江湾と桜島を望むことができます。

4名まで利用できるデラックスツインタイプはファミリーやグループにオススメです。夏季限定の屋外プールは20mのプールと、子ども用プールがあるので家族全員で楽しむことができます。パラソルやチェアも用意されているので南欧風のリゾート気分を味わうことができますよ。

また源泉54度の天然温泉を利用した水着を着て入る屋外スパは1年中入ることができ、夜22時まで利用ができるのも嬉しいですね。さつま揚げや鶏飯など鹿児島特産コーナーが充実した朝食バイキングは和食・洋食と種類も豊富で評判です。

sankara hotel&spa屋久島

sankara hotel&spa屋久島は、周りが深い緑で囲まれた亜熱帯雨林の高台に位置するオーベルジュ型リゾートホテルです。ラグジュアリー感が魅力のプールからは海を望むことができ、眼下には屋久島の雄大な景色が広がります。

プールサイドには40席のデッキがありドリンクなどを楽しめる他、美しい朝日を見ることができます。夜はライトアップされ幻想的な雰囲気になり、散策しながら満天の星空を眺める人も多いです。プールは井戸水を利用しているので秋には少し冷たく感じますが、10月半ば頃まで利用できますよ。

アジアンテイストのインテリアが特徴のゲストルームには、海に面したウッドデッキでゆっくり過ごすことができるヴィラスイートや、バスタブの横がガラス張りになっていて森の中バスタイムを満喫できるスイートなどがあり、どの部屋も自然と調和した雰囲気が魅力です。

また館内には24時間利用可能な600冊以上の蔵書が並ぶライブラリーラウンジや、海をイメージしたトリートメントルームでのエステがあり、観光の疲れを癒したり、のんびりとした時間を過ごすことができます。夕食はカジュアルに楽しめるタイプと、本格的なフレンチフルコースを味わうことができるタイプがあるので、目的やプランによって選んでくださいね。

屋久島の自然とホテルステイを両方楽しみたい方や、記念日旅行にオススメのホテルです。